日本は本当に時代遅れなのか。

今日は、先日中国経済と米中貿易摩擦について中国在住の方の講演から、とても興味深いことが2点あったので記事にしてみました。
 
ここ数年、日本は世界のコンピューター化やデジタル化に遅れているという話題を耳にしていたので興味深いテーマだなぁと思って聞きに行きました。
 
日本に住んでいると、アメリカ目線の情報に偏るので『中国は共産主義の悪い国』というイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。
 
話しを聞いていた限りでは、中国には中国の良い面もたくさんあると思いました。
 
しかし、日本人としては受け入れづらい文化もあるので、やはりちょっと変わった国だなぁと思う印象も多かったですね。
IMG_6237

 
ビックリした事その①
この記事のタイトル『日本は時代遅れのアナログ脳?』ですが、やはり大きな違いは、『現金社会』という根深い日本の文化。
中国の国内キャッシュレス決済率は90%以上…!!(º ロ º )
 
なぜ日本はこんなに遅れているのか…。
それは、日本人は現金を偽造する人が少ないから…!(꒪ꇴ꒪|||)
 
 
 
 
あれ…?
現金ってどこの国も偽造したらダメだよね?
もしかして、日本人ってモラルが高いからキャッシュレス化が遅いのでは…(笑)
 
そそw
他の国では、現金が信用出来ないから偽造できない電子マネーにしまーす!ってことらしいw(確かに便利な面も多いですがw)
 
ビックリした事その②
中国の高級レストランでは、入り口に大きなモニターが設置されており、キッチンの様子もバッチリご覧頂けるそうです。
厨房までしっかり監視して、安心してお店の料理を味わえる!⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
ということみたいです!凄い!凄すぎる!
 
まてまてー!=ヽ(`・ω・´)ノマテ-
それって、店員さんを全く信用してないってことじゃね?(¯∇¯٥)
そう!目的は監視です!床に落とした物をお皿に戻したりしないかなー?って見張ってるんだそうです( ꒪⌓꒪)
 
ぇ…落としたものお皿に戻す?!ホントに?!
って思いますが、本当らしいですw
 
日本でも稀に、Twitterとかインスタで変な投稿が話題になりますが、一般的にはそんな事しませんw
僕が高校生の頃のアルバイトでもしませんでしたし、そんな事する人いたらクビです(笑)
 
あー…もしかして日本人ってモラル高いんじゃね?(¯∇¯٥)
 
あ、あともう一つ追加しますねw
その③
中国では至るところに監視カメラがあって、犯罪犯すとすぐに見つかるそうですw
 
要は、中国の進んでいる文化の根本は民族性の低い人々の監視の為ですw
 
逆に日本人には不必要なことじゃないですかね?
 
一見進んでいる(ように見える)ものって、全てが良いものって訳でも無いんじゃないかなぁと思いました。
本質ってとても大事だと思います(*ᵕᴗᵕ)⁾⁾ゥンゥン
 
YouTube「ぴろちゃんFanチャンネルも宜しく(=゚ω゚)ノ
 
👇LINE@の登録も宜しくね♪
友だち追加